DMS2016(設計・製造ソリューション)

DMS2015 マツウラの最新ソリューション

第27回 設計・製造ソリューション展 DMS
会期: 2016年6月22日(水)~6月24日(金) 3日間
開場時間: 午前10時~午後6時 24日(金)のみ午後5時まで
会場: 東京ビッグサイト
小間番号:

東7-42(東3ホール) 3Dプリンタ/PRゾーン

公式サイト:

http://www.dms-tokyo.jp/

LUMEXソリューション

NEW LUMEX

LUMEX CAM

LUMEX CAM 2016は、金属3Dプリンタ『LUMEX』専用のCAMソフトウェアです。 『LUMEX』の「金属光造形」と「切削加工」の造形・切削パスを容易に作成できます。 更に、シミュレーション機能で加工前チェックが可能です。

簡単操作

LUMEX CAM 2016はCAD機能を実装しています。CAD機能画面でモデルをインポートして、CAMの初期設定を行う事で、直接CAM機能画面を起動できます。

切削パス

等高線加工、オフセット加工、走査線加工の切削パスが生成可能です。また、削り残し工程を選択して小径ボールエンドミルで削り残し部位のみに効率的な切削パスを作成します。 切削パスは構成点、方向矢印、切削工程毎に色分け表示が可能です。

造形パス

マツウラ提供の造形テンプレートを読み込むだけで造形パスの作成が可能です。金属光造形に必要な造形区分毎の造形条件(造形セルサイズ、セル順序、走査線方向)の変更も可能です。

バックテーパ形状の切削加工

専用工具でバックテーパ部の切削加工が可能です。

LUMEXソリューション

GibbsCAMは、「Powerfully Simple,Simply Powerful.」をキャッチフレーズにした、簡単操作で使い勝手を重視した現場志向のソリッドCAM システムです。 次期リリースのGibbsCAM 2016 V11 では多くの一般機能の強化に加え、新たにUKM(Universal KinematicMachine) が追加され、複合旋盤をはじめ多様な機械構成に対応しました。 その他、高速荒加工に最適なVoluMill,4/5 軸割り出し加工、同時5軸加工、旋削加工、複合加工、ワイヤーEDM 等豊富なモジュールを用意しています。

お問い合わせ

株式会社 松浦機械製作所

【本社】
〒910-8530 福井県福井市漆原町1-1
TEL : (0776)56-8105 / FAX : (0776)56-8151
営業本部 担当:黒川まで

【国内営業所】
詳しくはこちら

ページトップへ▲