生産性向上設備投資促進税制・中小企業投資促進税制のご案内

いまが、設備更新のチャンス!生産性向上設備投資促進税制

生産性向上設備投資促進税制・中小企業投資促進税制とは

平成26年1月20日から平成29年3月末までに導入した機械設備(下記の対象設備)において、以下の税制優遇が受けられます。

  平成26年1月20日
~平成28年3月末
平成28年4月1日
~平成29年3月末
生産性工場設備投資促進税制 ※1 即時償却
または
税額控除5%
特別償却50%
または
税額控除4%
中小企業投資促進税制 ※2 即時償却 または 税額控除10%・7%
10% 資本金3,000万円以下の法人
7% 資本金3,000万超1億円以下の法人

※1:資本金が1億円を超える企業はこちらをご参照ください。
※2:中小企業者(資本金1億円以下)は中小企業投資促進税制による上乗せ措置がありますのでこちらをご参照ください。

生産性向上設備投資促進税制については、
経済産業省のホームページをご参照ください。

中小企業投資促進税制については、経済産業省のホームページをご参照ください。

対象設備

  • 立形マシニングセンタ
  • 横形マシニングセンタ
  • 5軸制御マシニングセンタ
    5軸制御マシニングセンタ
    5軸制御マシニングセンタ
  • 5軸複合マシニングセンタ
  • リニアモーターマシン
  • 金属光造形複合加工機

※上記対象設備機以外にも対象となる機械があります。

お問い合わせ

生産性向上設備投資促進税制対象機に関しては、本社工場またはお近くの営業所にお気軽にお問い合わせください。

国内営業所のご案内はこちら

ページトップへ▲