No.7 健康都市ベスト1、福井市 1983(昭和58)年9月号掲載


 福井は日本のドマン中!第7回は”健康都市ベスト1に福井市”が選ばれた話。
これは先頃、朝日新聞社発行の”フットワーク”誌、1983年7月号誌上における、 ”科学的独断で全国103都市ナデ斬り、これが健康都市だ!”の 特集記事のなかからご紹介するもの―。

 健康都市といえば、緑、空気、医療、スポーツ・・・・といくつかイメージが 浮かんでくるものですが、それだけではつまらないし、人間が感じられないのではないか、 という訳で、科学的独断というモノサシで、美人や食べ物、いきいき度などの独自の指標、 合わせて20項目を同誌編集部の基準尺度として全国103都市 (人口20万人以上、および県庁所在地都市)の健康度を測ったというもの。
その結果、あの暗い、裏日本の、北陸の、この我が故郷、 福井の頭上に輝いたということであります。

 ”天気が良い”という、自分ではどうすることもできない項目以外は、ほとんど4ないし5 (5点が最高点)という高得点が、着実で落ち着きのあるいわゆる健康都市”福井市”として 選ばれたユエンでありましょう。

 福井市バンザイ―!