製品紹介

GibbsCAM - ソフトウェアダウンロード

ソフトウェアのダウンロードはこちらから

ソフトウェアダウンロード

※ダウンロードには、お客様毎に発行されたパスワードの入力が必要です。
パスワードはソフトウェアメンテナンス契約書に記載されています。

GibbsCAM2022 導入パッケージR2 (産業版/ 一般企業用) [ZIP 2.92GB]
・GibbsCAM_x64_v22.0.39.0_ja-JP.exe(インストールファイル)
・SSDCleanupx64.exe (USBキークリーンアップツール)
・Sentinel Protection Installer 7.7.1.exe (USBキードライバーRainbow)
・Sentinel_LDK_Run-time_setup_8.41.zip(USBキードライバーHASP)
・GC2022PDFs_ja-JP.zip(全ヘルプファイル)
・REGTOOL.zip(レジストレーションツールパッチファイル)
・samples.zip(GibbsCAM 2022サンプルデータ)


※合わせてダウンロード下さい(GibbsCAM2022 インストール手順書 [PDF 2.68MB])

GibbsCAM2022 導入パッケージR2 (Classroom版/教育機関用) [ZIP 2.38GB]
・GibbsCAM_x64_v22.0.38.0_ja-JP_Classroom.exe(インストールファイル)
・SSDCleanupx64.exe (USBキークリーンアップツール)
・Sentinel Protection Installer 7.7.1.exe (USBキードライバーRainbow)
・Sentinel_LDK_Run-time_setup_8.41.zip(USBキードライバーHASP)
・GC2022PDFs_ja-JP.zip(全ヘルプファイル)
・REGTOOL.zip(レジストレーションツールパッチファイル)
・samples_classroom_edition.zip(GibbsCAM 2022サンプルデータ)


※合わせてダウンロード下さい(GibbsCAM2022 インストール手順書 [PDF 2.68MB])

ネットワークライセンスオプション(NLO)導入パッケージR2[ZIP 262MB]
・CimLM_NLO_Server_v9.0.0.59.exe(インストールファイル)
・SSDCleanupx64.exe (USBキークリーンアップツール)
・Sentinel Protection Installer 7.7.1.exe (USBキードライバーRainbow)
・Sentinel_LDK_Run-time_setup_8.41.zip(USBキードライバーHASP)
・REGTOOL.zip(レジストレーションツールパッチファイル)


※合わせてダウンロード下さい(ネットワークライセンスオプション インストール手順書 V9.0.0.59 [PDF 2.1MB])

レジストレーションツール パッチファイル [REGTOOL.ZIP 6MB]

(産業版 …… 一般企業用)
(Classroom版 …… 教育機関用)

資料ダウンロード

はじめにお読みください (GibbsCAM 2022)
GibbsCAM 2022 新機能 [PDF 5.6MB]
GibbsCAM2022 インストール手順書 [PDF 2.68MB]
ネットワークライセンスオプション インストール手順書 V9.0.0.59 [PDF 2.1MB]
Documentation_GCv22_JP [ZIP 119MB]
Microsoft .NET Frameworkについて [PDF 384KB]

動作環境

 

OS

Windows 10、11

※1 ※2

CPU

Intel Core i5/i7/i7以上

AMD Ryzen,Threadripper

メモリ

16GB以上

推奨ビデオカード

NVIDIA Quadroシリーズ ビデオメモリ2GB以上

ディスク

ディスク空き容量8GB以上

ネットワーク

インターネットへの接続環境 ※3

※1 Windowsアップデートにより最新のパッチが適用されている状態にしてください。(Microsoft.NET Framework 3.5 SP1とMicrosoft.NET Framework 4の適用が必須)

※2 64ビット版専用

※3 インターネット経由によるライセンスの認証を行います。対象のPCがインターネットに接続されていない場合、電子メールまたは記憶媒体による方法でもライセンスの認証が行えます。詳細についてはお問い合わせください。

※4 仕様の低いシステムでもGibbsCAMを実行できますが、大きなワークや複雑なツールパスではパフォーマンスが低下します。

技術情報

・読み込み可能CADデータ.
GibbsCAM 2022で読み込み取り込むことのできるCADデータは以下のとおりになります。

GibbsCAM 2022

読み込み可能CADデータ (有料オプションを含む)

ACIS-SAT
CATIA V4
Autodesk Inventor
CATIA V5/V6
DXF
IGES
KeyCreater
NX
Parasolid
Pro/ENGINEER
RealDWG
Rhinoceros
Solid Edge
SolidWorks
STEP
VDA-FS

Page TOP