JIMTOF2016(第28回日本国際工作機械見本市)

IMTS2016

このたび弊社では、来る11月17日(木)~11月22日(火)に東京ビッグサイトで開催の「第28回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2016)」に出展する運びとなりました。

この展示会では『次世代モノづくりの実現に向けて』をテーマに、以下のソリューションを披露させて頂きます。

New LUMEX Avance-60」+「MX-520」     : 金属3Dプリンタと5軸加工による試作部品の納期短縮
New MX-330 PC10」・「MAM72-35V PC32」 : 変種変量・長時間無人運転
New H.Plus-504」                   : 試作から量産加工までこなすオールラウンダー
LUMEX CAM 2016」・「GibbsCAM V11」    : 簡単操作の最新CAMシステム

今が新しいモノづくりへの一歩を踏み出すチャンスです。今展示会でマツウラが提案するトータルソリューションは、お客様の生産現場を変革するツールとして活躍できるものと確信しております。

万障お繰り合わせの上、是非ともご来場賜りますよう、心よりお待ち申し上げております。

第28回日本国際工作機械見本市 JIMTOF2016
会期: 2016年11月17(木)~11月22日(火) 6日間
開場時間: 午前9時~午後5時
会場: 東京ビッグサイト
ブース: 東3ホール E3016
公式サイト:

http://www.jimtof.org/jap/index.aspx

ページトップへ▲

レーザの種類   Yb ファイバーレーザ
発振装置の出力範囲 W 100-1000
軸移動量(X/Y/Z) mm 610/610/100
最大工作物寸法 mm W600×D600×H500
造形物許容質量 kg 1,300
主軸回転速度 min-1 45,000
工具収容本数 20
NC装置   I-Tech Advance
※出展機仕様

LUMEX Seriesについて

ページトップへ▲


作業面の大きさ mm 500×500
軸移動量(X/Y/Z) mm 730/730/800
B軸回転角 deg 0 - 360
送り速度(X/Y/Z) m/min 60
送り速度(B) min-1 100
最大工作物寸法 mm D800×H1000
工作物許容質量 kg 750
主軸回転速度 min-1 15,000(350N・m)
工具収容本数 294

ページトップへ▲

使いやすさと自動化を備えた5軸エントリーマシン


軸移動量(X/Y/Z) mm 435/465/560
軸移動量(A/C) deg -125~+10/360
送り速度(X/Y/Z) m/min 40
送り速度(A/C) min-1 17/33
主軸回転速度 min-1 20,000
最大工作物寸法 mm Φ330×H300
工作物許容質量 kg 80
工具収容本数 90
パレット枚数 10
NC装置   Matsuura G-Tech 31i

※展示機仕様

ページトップへ▲

五軸制御立形マシニングセンタ MX-520

5軸制御立形マシニングセンタ MX-520

軸移動量(X/Y/Z) mm 630/560/510
軸移動量(A/C) deg -125 ~+10/360
送り速度(X/Y/Z) m/min 40
送り速度(A/C) min-1 17/33
主軸回転速度 min-1 12,000
最大工作物寸法 mm Φ710×H350(※制限付)
工作物許容質量 kg 200
工具収容本数 60
NC装置   Matsuura G-Tech 31i

※展示機仕様

ページトップへ▲

多品種少量生産、長時間無人運転対応5軸

5軸制御立形マシニングセンタ MAM72-35V

5軸制御立形マシニングセンタ MAM72-35V

軸移動量(X/Y/Z) mm 550/440/580
軸移動量(B,A/C) deg -125 ~+65/360
送り速度(X/Y/Z) m/min 60/60/60
送り速度(A/C) min-1 50/100
主軸回転速度 min-1 20,000
最大工作物寸法 mm Φ350×H315(※条件付)
工作物許容質量 kg 60
工具収容本数 320
パレット枚数 32
NC装置   Matsuura G-Tech 31i

※展示機仕様

ページトップへ▲

最新鋭CSD/CAMソリューション

LUMEX CAM

LUMEX CAM 2016は、金属3Dプリンタ『LUMEX』専用のCAMソフトウェアです。 『LUMEX』の「金属光造形」と「切削加工」の造形・切削パスを容易に作成できます。 更に、シミュレーション機能で加工前チェックが可能です。

簡単操作

LUMEX CAM 2016はCAD機能を実装しています。CAD機能画面でモデルをインポートして、CAMの初期設定を行う事で、直接CAM機能画面を起動できます。

切削パス

等高線加工、オフセット加工、走査線加工の切削パスが生成可能です。また、削り残し工程を選択して小径ボールエンドミルで削り残し部位のみに効率的な切削パスを作成します。 切削パスは構成点、方向矢印、切削工程毎に色分け表示が可能です。

造形パス

マツウラ提供の造形テンプレートを読み込むだけで造形パスの作成が可能です。金属光造形に必要な造形区分毎の造形条件(造形セルサイズ、セル順序、走査線方向)の変更も可能です。

バックテーパ形状の切削加工

専用工具でバックテーパ部の切削加工が可能です。

GibbsCAMは、「Powerfully Simple,Simply Powerful.」をキャッチフレーズにした、簡単操作で使い勝手を重視した現場志向のソリッドCAM システムです。 次期リリースのGibbsCAM V11 では多くの一般機能の強化に加え、新たにUKM(Universal KinematicMachine) が追加され、複合旋盤をはじめ多様な機械構成に対応しました。 その他、高速荒加工に最適なVoluMill,4/5 軸割り出し加工、同時5軸加工、旋削加工、複合加工、ワイヤーEDM 等豊富なモジュールを用意しています。

お問い合わせ

株式会社 松浦機械製作所
〒910-8530 福井県福井市漆原町1-1
TEL : (0776)56-8105 FAX : (0776)56-8151
営業本部 担当:黒川まで

ページトップへ▲