No.15 ”日本のヘソの元祖”は福井 1985(昭和60)年3月号掲載


 福井は日本のドマン中!第15回目は「日本のヘソ・福井」という本紙コラムが、元祖になったおハナシ。

 福井県は東経136度、北緯36度に位置し、丁度日本列島のほぼ中央にあたり、 あたかも人間が寝そべっている身体に例えるなら「へそ」の位置にあたる―ということは、 すでに昭和57年9月創刊号で申しあげました。
これが、58年秋に福井市商工部商工課が発行した、工場誘致パンフレットに採用されたほか、 本年1月には福井県の魅力ある観光資源をユニークに紹介する定期刊行誌として「THE HESO」を 福井県観光連盟より発行されるにいたりました。

 福井は日本のドマン中!東京から4時間たらず、大阪から2.5時間、名古屋から2時間チョット― と書き出した、日本のヘソ、福井も国鉄の60年3月14日時刻改正でさらに便利になりました。
「日本のヘソ福井」へぜひ一度おでかけください。